さくら 満開  

日本人の感性とゆうか日本の文化と言うか、花見と言えばさくらだ。なぜか桜なのかと言うと花の花弁が下に

向って微笑えんでいるように見えるからです。全方向に花が咲いていると言うことだと思います。

さくらの木の下でゴザをしき酒を飲む、まさに桜の花に見つめられ、座って上を見上げれば桜の花弁を見つめ

春の息吹を感じ、自分自身も息吹を感じるのである。まさに桜はかんざしの様に花がぼんぼりになっている。

この様な花は余りないと思う。日本人の美的感覚は凄い・・・



(画像をクリックすると拡大します。)


                さくら 満開
                  さくら 満開
                   さくら 満開
                    さくら 満開
                    さくら 満開

この掲載物についてのお問合わせはinfo@irodoriseiki21.comまで。