白浜海岸で三味線民謡を唄う  

9月3日(日)八戸の白浜海岸で津軽じょんがら節のような民謡を海に向かって大きな声で唄っている人がいた。

三味線を弾き乍ら民謡を一人世界一の舞台で演じている。まるで自然であるかのように凄い人がいるもんだ。 

思わずカメラを構えた。(本人に住所を聞きましたが、当方で紛失致しましたので連絡戴ければ幸いです。)


(画像をクリックすると拡大します。)



この掲載物についてのお問合わせはinfo@irodoriseiki21.comまで。